神奈川県遊技場協同組合はパチンコ・パチスロ業界の発展と
社会貢献への取り組みに全力を尽くしております

神奈川県遊技場協同組合
ホーム 社会貢献活動 キャンペーン・イベント 不正情報の収集 組合案内


だいちゃんはアメリカでの心臓移植手術を受け、現在は元気にリハビリ中です。
 

 だいちゃんは2016年7月15日にアメリカのコロンビア大学病院で手術を受け、無事成功しました。現在は元気にリハビリ中です。

皆様からお預かりした募金は、平成28年6月17日当組合通常総会祝賀会の席上にて、だいちゃんを救う会に寄託しました。支援いただきました皆様にこころから感謝します。

ありがとうございました。



こんなに元気になりました!(だいちゃんを救う会 提供)
迫原大輝(さこはらだいき:2014年11月4日生まれ 神奈川県大和市在住)ちゃんは、生後8カ月の時に心臓移植手術以外に助かる術はない難病「拡張型心筋症」を発症しました。

日本国内での心臓移植手術は、幼児のドナーが少ないことから、費用が高額となりますが、アメリカにおいて心臓移植手術を受けるほか助かる道はありませんでした。

そこで、幼い命を救うため、わたしたち神遊協は、神奈川県内のパチンコ・パチスロ店に募金箱を設置したほかホームページで呼び掛けるなどして、だいちゃんを救う会への支援を続けてきました。
 
【だいちゃんを救う会ホームページ】 http://dai-chan-sukuu.com



Copyright