神奈川県遊技場協同組合はパチンコ・パチスロ業界の発展と
社会貢献への取り組みに全力を尽くしております

神奈川県遊技場協同組合
ホーム 社会貢献活動 キャンペーン・イベント 不正情報の収集 組合案内



神奈川福祉事業協会 神奈川福祉事業協会

神奈川福祉事業協会は、昭和60年2月に神奈川県遊技場協同組合と関連業界により、社会福祉に貢献する組織として設立されました。
  全日本遊技事業協同組合連合会

全国のパチンコ・パチスロホールのほとんどが加盟している横断的なホール団体です。神奈川県遊技場協同組合もこの全日遊連の傘下団体です。
子供の車内放置事故防止への取り組み
  全日遊連 〜車内放置事故防止への取り組み〜

全日遊連の全国各ホールでは、駐車場の車内に幼児が放置されて熱中症で亡くなられたり、親御さんが目を離した隙に事故に遭われるような痛ましい事故を根絶するため、お子様連れでのご来店を固くお断りしています。
また、こうした幼児の事故防止の取組みの一環として、事故防止ポスターの掲示、店内アナウンスによる注意喚起、ホールスタッフによる駐車場の定期的な巡回などを実施しています。
  遊技産業健全化推進機構

遊技機の不正改造の根絶と、お客様に安心して遊んでいただける遊技環境を目指して設立された組織です。
  全日本社会貢献団体機構

全日遊連を母体として発足した組織で全国のパチンコ・パチスロホールが行っている社会貢献活動を全国的に普及・促進・広報することを目的に活動しています。
国立ボリショイサーカス   国立ボリショイサーカス

神奈川県遊技場協同組合では、子どもたちに夢と希望と元気を与える国立ボリショイサーカスへの招待事業を、1985年より継続して行っております。

Copyright